シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
417views

みかんは万能果物、一家に一個の必需品

みかんは万能果物
これから益々寒くなる季節、「こたつでみかん」は最高の贅沢ですね。
そのみかん、みなさんは「食べるだけ」なんてことしていませんか?みかんは、いろいろと応用ができるのですよ。
ぜひ、みかん一つを無駄なく活用して、エコな生活を手に入れてみませんか?

おいしくみかんを食べる

みかんの基本は、まずは自然の恵みであるみかんに感謝して、おいしくいただいてしまいましょう。
心から味を楽しむことが大事です。そして、素直な気持ちを声に出してしまいましょう。
「あ、おいしい」そんな言葉が、自然にでてきたら、間違いなくあなたはみかんの有段者ですね。

みかんの皮でゆったりバスタイム

みかんの皮をまずは乾燥させます。天日に一日ほど干せば十分です。
その干した皮をお風呂に浮かべてお風呂に入れば、ゆず湯と同じような効果が得られることでしょう。
寒い季節にはぴったりのお風呂になりますね。保湿されることで、お肌つやつやになること間違いなし。

みかんの皮でちょこっと掃除「電子レンジ」

みかんの皮をそのまま電子レンジに1分間チンするだけで、いろんな臭いがついてしまった電子レンジの中の臭みが取れます。
それだけではなく、電子レンジにこびりついた油汚れまで取れやすくしてくれるのです。
本当に、二役も活躍してくれる便利なものです。
電子レンジ以外にもこびりついた油汚れなどを落とす際にも、みかんの皮は有効ですので、ぜひお試しください。

みかんの皮でほっこりお茶

みかんの皮を乾燥させます。
これは天日干しでも、室内で軽く干しておくだけでも構いません。
冬なので、簡単に乾燥してくれます。何日も待つ必要はありません。
その乾燥させたみかんの皮を軽くちぎって急須に入れ、お湯にそそぐだけです。1~2分待てばみかん茶の出来上がりです。
みかんの皮は、漢方などでも使われるほど、効果が期待できるものです。

おわりに

みかんをただ食べるだけであとはゴミにしちゃっていませんでしたか?それも今年でサヨナラして、これからはいろいろ便利に活用してみましょう。
そうすれば、こたつでみかんも、もっと楽しくなると思います。
そして、たくさんみかんの皮を作ってしまうかもしれませんね。
もちろん、なんでも食べ過ぎはいけません。
ほどほどに楽しんで、今年の冬は、みかんでエコな生活をしてくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク