シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1343views

楽しく節約、節約してもうける上手なやりかた

楽しく節約
どんなに稼いだって、出費が多ければ貯金はなかなかたまりませんよね。
意外なところに意外な節約方法があるんです。
コツコツ気が遠くなるような節約方法ではなく、賢い節約を探しましょう。

固定電話使いますか?

携帯が普及した世の中。スマートフォンも基本の基本ですよね。
でもなぜか自宅には固定電話。思い切って解約するだけで一ヶ月に数千円の節約になります。

ネットショップを上手に利用

スニーカーや電化製品など、いわゆる型番があるような商品は、店舗で購入する前にネットで型番を検索しアマゾンや楽天で買う方法がベストです。ポイントもつき、ネットショップならではのセールを狙えば1割2割も安く買えるんです。

タバコやお酒

これが1年になると一体いくらになる?計算するのも恐ろしいものです。
きっぱり辞めるのではなく、例えば、普段飲むビールの本数を減らしたのなら、減らした分、貯金箱に入れると、目に見えて金額が分かるのでお勧めです。のちのち自分の欲しいものに充ててもいいですね。

保険の見直し

意外に多い、保険料。家族分の保険の見直しをするだけでかなり大きな金額を節約できます。ぜひ一度相談してみてください。

電気代を見なおそう

毎月の契約プラン知らない人も多いはず。契約プランを下げるだけで1ヶ月に数百円の節約も可能。1年にすると結構な額になります。

食費を節約

スーパーに行くとき前には、買い物リストを作りましょう。余計なものは買わない習慣をつけるためです。Aスーパーのセール品を1点買って、Bスーパーのセール品を1点買って、というのは時間と労力、ガソリン代を考えるとマイナスになることもあるので、1店舗で買い物を済ますほうがスマートです。

インターネットバンキング

銀行に行かなくてもよいというだけではなく、振り込み手数料など無料になることもあるのでぜひ登録しておくことをオススメします。自宅で入出金を簡単に照会できるので、1ヶ月の節約プランも立てやすくなります。

まとめ

節約はケチケチするのではなく、自分も楽しみながら行うとスムーズに行きます。
1年でいくら、また、お金がたまったら何を買うか、目標を立てておくといいですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク