シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2031views

短時間で素早く片付ける為の4つのルール

短時間で素早く片付ける
なぜ片付けられないのか?
片付けができない人には大きく5つのタイプがあります。
1.物を捨てられないタイプ
2.面倒くさがりタイプ
3.忙しいタイプ
4.流行に乗りやすく飽きっぽいタイプ
5.理想の部屋を追い求めすぎるタイプ
どこから手をつけていいか分からないほど物の溢れかえった部屋で呆然とするよりは、出来ることからはじめましょう。その取っ掛かりとなる4つのルールをお伝えします。

「3秒ルール」を導入する

必要な物、不要な物は3秒以内に即決します。
一つの物に3秒以上時間をとられないよう心がけましょう。
3秒考えても結論が出ないものは「とりあえずボックス」を用意してその中に入れます。
「とりあえずボックス」はそのまま放置せず中身を整理する日を別日に設けましょう。

使った物を出しっぱなしにしない

忙しい人や片付けが面倒な人はそもそも部屋を汚さないようにする努力をしましょう。
持ったものは離さず、使い終わったらその都度しまってしまえばこれ以上散らかることはありません。

物を置く場所をしっかりと決めておく

あらかじめしまう場所を決めておけば迷うことなく片づけられます。
決めた収納スペースに収まりきらない物は潔く捨てましょう。
収納場所を決めるときは使い勝手の良さを重視します。
使用頻度の高いものは取り出しやすい場所に固めましょう。

毎日少しずつ行う

細かく作業を分けましょう。
場所ごとの所要時間を決めておき、毎日少しずつ進めます。時間のかかる箇所は休日に回しましょう。
風邪や急な予定で掃除が出来なかった時のために予備日を設けておくとさらに安心です。

おわりに

片付けようと重い腰を上げることと、モチベーションを維持することがとにかく大変です。
少しずつでも片付けていけば自信につながり、作業スピードも上がることでしょう。
綺麗な部屋で新たな気持ちで新年にのぞみたいものです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク