シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2989views

謎のメッセージ?お金に隠された陰謀・・・?

金に隠された

皆さんはお札をよく見たことはありますでしょうか。大好きなお金でも、それをまじまじと見る事はあまりないかも知れません。

今回はそんなお金に関する噂をお伝えします。

日本銀行券に謎の干渉

日本のお金は日本の機関が作り、日本を象徴するものが描かれている。それは富士山であったり、現代に名を残す偉人だったりします。

しかし、この話を聞くとどうやら一般の人が知らない裏で、何かが画策されているのではないかと勘ぐってしまいたくなります。皆様も千円札をご覧下さい。

顔の半分が・・・?

現在の千円札に描かれているのは野口英雄さんですが、この肖像に1つ目の秘密が隠されていると言われています。噂によるとこの顔、よく見ると左と右が別人だということなのですが、半分に折るとそれがよく分るようです。

言われてみると右側半分がやけに暗く描かれており、一説によるとお札を広めたユダヤ人の作りになっているということです。

知らない山・・・?

さらにその裏面に描かれた富士山。この湖面に映る逆さ富士もよく見ると富士山ではなく別の山なのではないかという噂があります。こちらはあの有名なモーセが海を割ったと言われる話に登場する山です。

これは旧五千円札にも同じものがあるのですが、一体なぜ日本のお金に全く関連が想像できないものが登場するのでしょうか。。

そしてさらにその富士山を透かすと、裏に描かれた野口英雄の目がちょうど重なりあの有名なシンボルになる・・・という必然なのか偶然なのか何かが起こっています。

深まる謎

これらは勿論噂なので真相は定かではありませんが、何か本当にそうなんじゃないかと思わせられる不思議さを感じます。ただの勘違いなのか、また、もしこの話が本当なら一体日本造幣の裏側にどんな事情があるのか。

でも一体紙幣に隠れたメッセージをこめて何になるのか・・・。
想像は尽きませんが、間違いなく言えるのは私たちはこれからもお金が大好きだと言う事です!

お札に秘められた噂はどうあれお金は大切にしましょう!


スポンサーリンク
スポンサーリンク