シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1688views

ハムスターの砂場は必要?何が必要になるの?

ハムスター

同じ小動物でジリスやチンチラは砂遊びをする場所が必要になります。その種類と同じようにハムスターも砂場での遊びは必要になってきます。「小さいからそこまでやらなくても…」と思っている人も多いようですが、砂場で遊ばせることによって多くのメリットがあります。

そこで今回、ハムスターの砂場がなぜ必要か?そして何を用意した方が良いのかを紹介していきます。

ハムスターの砂場はなぜ必要?

ますはなぜ必要なのかを紹介していきます。
その理由はストレス発散と毛に付着した汚れや嫌な臭いを取るためです。後者が一番の理由で、ハムスター自身でも毛繕いをしますが全ての場所まで手が届きません。

そこで、砂遊びをさせますと全体を隅々まで掃除できますので病気を防いだり汚れを取ることができるのです。

砂場はどのぐらいの大きさが良いの?

砂場がなぜ必要かを分かったところで次は砂場の大きさです。
砂場の大きさはハムスターが手足を伸ばしても問題ない大きさ、そして砂の量もハムスターが埋もれない程度の砂を用意しましょう。

確かに狭い所が好きなハムスターでも砂場では野生を取り戻したかのように、暴れまわります。そのため小さめな砂場は反対にストレスになりますので注意しましょう。

砂は何を用意したほうが良い?

では砂場の主役、砂は何を用意すれば良いか紹介していきます。

一番良く目にするのはチンチラ・ジリスに使用する粒が細かい砂です。
メリットは粒が細かいですので汚れが落ちやすい、自分自身に付着した臭いを簡単にとることができます。しかし、暴れますと埃が立ちやすく、エサ入れに砂が混入・自分の目や鼻、耳に入ってしまうと言うデメリットがあります。

もし近くのペットショップに置いてあるなら、一度焼かれている焼砂を利用してみましょう。この砂の特徴は粒が粗いため埃が立ち難く、ハムスターが野性の中で住んでいる環境に近い性質を持っています。とは言っても、あまりの居心地の良さにそこを住処にしてしまったり中には寝てしまうハムスターも出てしまいます。

もし予算内で用意できるなら2種類の砂を用意して試してみると良いでしょう。

おわりに

ハムスターの砂場は初心者にとって必要なものですが、上級者になるにしがって必要無いと言って使用しない人もいます。理由として病気のシグナルが分かったり常日頃グルーミングを行っているからです。

とは言ってもハムスターにとって害も無い、メリットが多いことですので用意することオススメします。


スポンサーリンク
スポンサーリンク