シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
639views

フェレットのケージ内に用意したい道具とは?

フェレット

「フェレットのエサ入れ・水のみ器具を用意したけど物足りない…」
と思っている人も多いと思います。確かに他にトイレさえ用意すれば後は問題は内容に見えます。
しかし、実は他にも必要な道具があるのです!

では何を用意したほうが良いのか?今回はその道具について紹介していきます。

フェレットが入るハンモックを用意しましょう

ペットショップでも見かけたこともあるハンモックですが、フェレットにとって必需品になります。理由としてフェレットが落ち着いて休めるスペースだからです。
数は1つあれば十分ですので、高すぎず入りやすい場所に用意するようにしましょう。

とは言え中には床が大好きな子もいますのでその場合は「寝袋」を用意してあげましょう。

敷きパット・布を用意しましょう

次に用意したいのが敷きパット・布です。
理由としてそのままの床を使用しますと足を痛めたり滑らせた弾みで怪我をすることがあるからです。全面に敷いてあげれば事故を防げますし、足を痛める心配もありません。

またフェレットが毛づくろいをする際に床に体をこすり付けるため、その際に嫌な臭いを放つ分泌物をふき取ってくれることもあります。そのためできれば敷いてあげるようにしましょう。

1人の時でも遊べるおもちゃを用意しましょう

「時間がなかなか取れない…」
と言う飼い主さんも多いと思います。できれば遊んであげるのが一番ですが、その際におもちゃを用意してあげましょう。トンネル型のおもちゃや吊り下げ方のおもちゃ等幅広く用意されています。

とは言え注意点があります。
それは誤飲するような小さなおもちゃです。誤飲すると窒息死する可能性もありますので注意が必要です。

おわりに

以上がフェレットのケージ内に必要な道具になります。
もし現在用意できていないのであれば、是非とも用意することをオススメします。


スポンサーリンク
スポンサーリンク