シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1362views

楽してきれいに!モデルが食べてる最新美容食5選

美容食
ダイエットしてモデルみたいに綺麗になりたい!でも食べないとお肌カサカサで元気も出ないし便秘になっちゃう・・・一体モデルはどうやって美しさを保っているのか知りたい!と思うのは筆者だけではないはず。
モデルは細身のスタイールをキープするだけでなく、お肌や髪をつやつやに維持する必要がありますし、なにより健康でなければ良い仕事はできません。
彼らが美のバランスを整えるために食べている美容食をご紹介します。

チア・シード

チア・シード
「チア・シード」は、今アメリカで話題沸騰中のスーパーフード。シソ科サルビア属ミントの一種です。
メキシコを中心とする南米で栽培される果実「チア」の種のことをいい、その起源は古代マヤ・アステカ時代にまでさかのぼるそうです。
食物繊維やビタミン、ミネラル、オメガ3脂肪酸を豊富に含み、ダイエットや便秘解消だけではなく生活習慣病の予防にも効果があるとされています。
水を含むと10倍に膨らむという特性を持っていて、少量でも満腹感が得られます。
食べ方は簡単。そのままヨーグルトやジュース、スムージーに入れたりサラダに混ぜたりするだけ。
ただし、中国産の一部の製品などからカビが検出されたとの報告もありますので、購入の際は産地や管理方法などをよくご確認くださいね。

ララバー

ララバー
ミス・ユニバースの栄養顧問を務めるエリカ・アンギャルさんがおすすめしている美容食です。
彼女の著書「世界一の美女になるダイエット」の中でも紹介されています。
栄養価が高く、美容に良いとされる多くのナッツやフルーツが火を通さない状態で配合されているローフードで、生きた食物酵素を取り入れることができる超美容食と言えるでしょう。
しかも、砂糖・乳製品・大豆・小麦・コーン・動物性食品・遺伝子組み換え食品・着色料・防腐剤が無添加です。
たくさんの種類があり、いろいろな味を楽しめるのもララバーの魅力の一つです。

スーパーフルーツ

スーパーフルーツ
今や世界中で話題のスーパーフルーツ。代表的なものはアサイー、マキベリー、アセロラ、カムカムなどで、スムージーやドリンクなどとして売られているものが多いようです。アサイーボウルは日本でも流行中で、多くのカフェなどでメニューに並んでいます。
その一番の効果は何といっても「アンチエイジング」でしょう。
ビタミンなどの栄養素を多く含み、美白や抗酸化作用、免疫力向上などにずば抜けている食物なのです。
身近なフルーツだと、キウイやアボカドも栄養価が高い食物として食事に取り入れているモデルやセレブが多くいるようです。

コンブチャ

コンブチャ
昆布茶ではありません!コンブチャ(kombucha)とは紅茶きのこのこと。紅茶もしくは緑茶に砂糖とゲル状の菌を加えて発酵させた飲み物です。このコンブチャが今ニューヨークの美容家の間で大流行しているとのこと。ミランダ・カーやマドンナ、リンジー・ローハン、グウィネス・パルトローなど多くのセレブも愛飲しています。
美容にとても効果的と言われるコンブチャは、新陳代謝を活発にしてお肌や髪、爪を健康的にしてくれるそうです。
また抗酸化作用があり、アンチエイジングや生活習慣病予防にも役立つと言われているのです。
アメリカでは一題トレンドでお店の陳列棚にはコンブチャの瓶がずらーっと並んでいるようです。日本では通信販売や海外の食品を取り扱うお店でティーバッグの輸入品を買うことができます。

ココナッツオイル

ココナッツオイル
日本でも大人気のミランダ・カーがとにかく愛用しているというのがココナッツオイル。
毎日大さじ3~4杯は摂るほど大好きなのだそう。
その中でもヴァージンココナッツオイルは自然界の中で中鎖脂肪酸というものを最も多く含んでいるのが特徴で、活性酸素を撃退する酵素の働きをしてくれるので、錆びない体をつくることができます。便秘の解消やダイエット、肌あれの改善や髪のツヤにも欠かせないオイルだということです。
またココナッツオイルに含まれるラウリン酸は免疫力向上にも効果があります。

食べ方はコーヒーや紅茶に入れたり、ドレッシングとしてサラダにかけるだけでなく、普通のオイルとしてフライパンに入れて使うこともできます。品物によってはココナッツの香りが強いということもありますので、シンプルな卵料理や中華、パンケーキをなどに使うのがおすすめです。

おわりに

いかがでしょう。常に美の情報に敏感なモデルやセレブが今注目している美容食をお届けしました。
近くに売っているお店が無くても楽天などの通販で買うことができますので、気になる方はチェックしてみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク