シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
379views

安心、安全、経済的!食べられるもので美容パック。

食べられるもので美容パック
お肌の調子が良ければ気分もあがるのが女性ですよね。
お金をかけてきれいになれるのは当然ですが、家にある食材できれいになれたら、なんだかとても得した気分になりませんか?
いつでも簡単にできる、塗るだけパックをご紹介します!

甘酒は飲んでよし、塗ってよし。

発酵食品のブームから、最近甘酒が見直されてきています。
砂糖は一切入っていないのにとても甘い不思議な飲み物。材料は米と麹だけです。麹のパワーって本当にすごいですね。
甘酒は「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養素が豊富で、様々な効果があります。

美肌やダイエットに良いだけでなく、疲労回復の効果もあるので、女性にはぴったり。
しかも、飲むだけでなくお肌に塗っても甘酒パワーを取り入れられるとのこと。これはもう、すぐに塗るべし。

はちみつでもっちりしっとり

乾燥が気になる季節にぜひ試してもらいたいのがはちみつパック。
栄養たっぷりなのはもちろんのこと、特筆すべきはその保湿力。お風呂に入って洗顔後、はちみつを塗る。

しばらくしたら洗い流す。それだけでその効果を実感できるはずです。
ただし、はちみつアレルギーの方も中にはいるようなので、ご注意ください。

くすんだお肌にヨーグルト!

ちょっと疲れがたまってくすんだお肌にはぜひヨーグルトを試してみてください。
毛穴の黒ずみもとれて、一段明るい肌に!そのままでも塗れますが、小麦粉を少し混ぜると塗りやすくなります。

はちみつをちょっと入れるのもおすすめです。
変えられなかった習慣を断ち切る!

ただし、ヨーグルトは合う合わないがあるので、まずは腕の目立たないところでパッチテストをしてみましょう。
ピーリング効果があるので、1週間に1回程度にしてくださいね。

美白なら断然米ぬかパック

昔から米ぬかはお肌に良いものとして、化粧水やパックに使われてきました。
とても安く気軽に手に入るものですから、試してみなくてはもったいない。

乾燥肌の方にも脂性肌の方にも使えるのが嬉しいですね。
パックにするときは、米ぬかに小麦粉を少し混ぜます。
そこに水を加えて、塗りやすいように調整してください。
こちらもアレルギーのある方はご注意ください。パッチテストも忘れずに。

おわりに

普段何気なく口にしているものがパックにも使えるなんて驚きですよね。
とても手軽なので、ぜひ試してみてくださいね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク